加藤建築の流儀|こだわりの注文住宅

加藤建築の流儀

「妥協のない家づくりがしたい。」「大手ハウスメーカーでは物足りないと感じている。」「デザイン性も居住性も求めたい。」

 

 

より選ばれた、より高いお客様の望みを叶えることが、我々加藤建築の目指す生涯にわたって妥協のない満足のいく家づくりです。

家づくりとは住宅そのものを建てるだけでなく、生活をデザイン、プロデュースすること。

生涯にわたって住まわれる人を想うことです。

安全な住まいの提供と暮らしへの想いを叶え、ときにリスクに関してはパートナーとしてご意見させていただく気概がございます。

妥協のない家づくり

妥協しない家づくりは、高いコストから始まるわけではありません。

高品質な住宅を中心とした建物を設計するプロ集団として質の高い提案とその成果を実現していきます。

規格ハウスは、当然ながら最安コストで家づくりを提案されています。

四角い家に満足できない場合、一番大切なことは、住みやすさです。

嘘をつかない家づくりの実績は、必ず満足のある家づくりにつながります。

家族構成、土地の風土、経年劣化に対応する家づくり、自由で可能性の広がる家づくりを加藤建築は推奨いたします。

普通のハウスメーカーの家では物足りない

加藤建築の目指す家づくりは「個人住宅」「セカンドハウス」などそこに住む方のご要望を深く理解し、「オーナー様の個性」「美しいデザイン」「ラグジュアリーな住み心地」が共生する家づくりです。

ハウスメーカーの家では物足りなく感じてしまうデザイン性やプロデュース力も、加藤建築の家づくりなら、美しいデザインで動線計画の細かな配慮など、ラグジュアリーでリラックスできる場の提供をお約束します。

良きパートナーとして高い信頼をお寄せていただくためにも、打合せ内容、設計詳細資料など情報の共有はもとより、柔軟かつ確実で細やかな設計作業を進めてまいります。

デザイン性・居住性の追求

贅を尽くす美しさの中に心地よさの同居する家。高品質で安心感のある家。こだわりを感じる空間設計。

加藤建築の家づくりには、デザイン性の高さだけではない心地よい住みやすさがあります。

現在から未来へ、時代が移り変わろうと変わらない佇まいや風格。

オーナー様のこだわりを長く愛される形に変えて、手間を惜しまず、技術を惜しまずにご提供します。